杉とひのきの家具工房
ワシタカ工藝
KYOTO TAKAGAMINE
 ワシタカの家具  商品  ショールーム  お問合せ  山へ行こう  ブログ     


●ワシタカ工藝のこと


●杉とひのきの家具


●工法と仕上げ


●家具とのお付き合い

普段のお手入れ

かたく絞った雑巾で水拭きする程度で大丈夫です。無垢の木は湿気の吸放出を繰り返す呼吸する素材です。そのため気温や湿度の変化によって反りや割れ、変化が生じることがありますので以下の2点にご注意下さい。
*暖房器具の温風が直接当たらないようにする
*直射日光を避ける
製作後一年程度は木がそのお宅の環境に馴染むまで不具合が生じることがありますので、その都度対応させていただきます。




経年変化を楽しみましょう

杉、ひのきは柔らかい素材のため、広葉樹の家具に比べて傷が付きやすいかもしれません。付いたばかりの傷は気になりますが、使っていくうちにだんだんと木肌に馴染んでいきます。傷も「暮らしの印」として愛しく思っていただければ幸いです。また、木肌の色も最初は色白だったものが、人との摩擦や自然な日焼けによって少しずつ濃く変化してきます。それは無垢の木ならではの面白さだと思います。購入したばかりの時より使い込む程に味わいが増してゆきます。人間と同じです!






アフターケアもお任せ下さい

購入後に不具合を生じた場合はもちろん、傷や汚れがひどくなった際のクリーニングやサイズ変更の必要が生じたときなど、購入後何年経っても随時対応させていただきます。どうぞ安心して末永くお使い下さい。









WASHITAKA KOUGEI
ワシタカ工藝

ADRESS
〒603−0000 京都市北区鷹峯桃山3−1

TEL/FAX
075−495−0073
*つながらない場合 090−5051−3873

MAIL 




Copyright(C)Washitaka Kougei.All Righats reserved.
FURNITURE
ワシタカ工藝のこと杉とひのきの家具工法と仕上げ家具とのお付き合い

ITEM
椅子小物・その他ダイニングテーブルオーダー例

SHOWROOM

CONTACT

GO TO MOUNTAIN

BLOG

FACEBOOK